女の人

いぼの原因から治療法まで|種類を知って適切な治療を

このエントリーをはてなブックマークに追加

治療法を選ぶ

女の人

老人性いぼと呼ばれる脂漏性角化症は、施術で取り除くことができます。いくつか治療法があるので、自分にはどの施術が合っているのか、医師と相談してみましょう。施術で多く選択されるのが、レーザーによる治療法です。いぼに直接照射して治療していくので、ほかの肌組織を傷つけることなく治療が受けられます。特に顔の治療に向いていると言われているところも特徴です。液体窒素を用いた施術もあり、凍結させてかさぶたと一緒に取り除くという方法で治療します。この治療法は、いぼの状態によっては数回治療することもあります。かさぶたと一緒に自然に取り除けるということで、主に顔以外の箇所の治療で行われます。電気メスを使用して切除する方法などもありますが、こちらは高度な技術が必要なため、経験豊富な医師を選ぶことが大切です。それぞれの施術の特性を知っておくことで、医師とのカウンセリングがスムーズにすすみます。

レーザーによる治療法の場合、再発しにくいという大きなメリットがあります。施術による出血はほとんどありませんが、施術後はしばらくかさぶたができます。電気メス等を使用して切除する治療法は、再発する可能性がとても低い施術法です。レーザーでは施術が難しい場合などにこの治療法が行われることがありますが、医師の技術が必要になってきます。どこで施術を受けるかということが重要なので、事前に情報を集めて慎重に選びましょう。

老人性いぼは、施術によっては保険が適応される場合があります。レーザー治療は適応されない場合がほとんどですが、切除する施術には適応されます。液体窒素を使用した施術も適応される場合があります。しかし、美容目的の場合は全額自己負担となります。医師の診察を受けて治療法を決め、保険が適応されるかどうかも一緒に判断してもらいましょう。適切な施術を選択することはもちろん、保険が適応されるかどうかということも大切です。治療費の負担が軽減される可能性もありますので、医師に確認してみましょう。老人性いぼはウイルス性じゃないため感染する心配もありませんが、見た目には気になってしまうものです。数が増えてしまわないうちに治療することで、身体への負担も減らすことができます。老人性いぼの施術が受けられる皮膚科・美容外科を探し、適切な施術を受けましょう。